グーグルアドセンス自動広告コードの導入 ページ上部のアンカー広告を無効にする方法

更新日:

皆様こんにちは!

健康診断が終わり、ついついドカ食いをしてしまったSAMです。




今回は、グーグルアドセンス自動広告コードの導入でページ上部のアンカー広告を無効にする方法について書いてみたいと思います。

要はこういうことです。

下記図を見てください。

アンカー広告が上部にきているのがわかります。

コレだと、折角の左上にあるメニュー表示が見えなくなるんです。これはマズい・・・

と言うことで、上部に表示される広告を無効にして、下部のみに表示されるようにすると・・・

出来ました!

スポンサーリンク


その方法とは?

画面上部に表示されるアンカー広告を無効にするには、アンカー広告を表示するすべてのページの広告コードに overlays: {bottom: true} パラメータを追加します。次の例をご覧ください。

<head>
<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: "ca-pub-○○○○○○○○○○○○○○○○(←あなたのコード<数字を入力ください)",
enable_page_level_ads: true,
overlays: {bottom: true}
});
</script>
</head>

この記事で説明されている例は、AdSense 広告コードの許可されている変更方法です。こうした方法で広告コードを修正した場合は、AdSense プログラム ポリシー違反とみなされません。

但し、この機能を無効にすると収益拡大の機会を逃す可能性もありますのでご留意ください。Googleが行ったテストの結果アンカー広告はユーザーの画面上部に表示されると黄河が揚がることが分かっているそうですから・・・・

自己責任でお願いいたしますね!

Copyright© ひまろぐ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.