楽天アフィリエイトIDの確認をする場合、諸々まとめ

更新日:

ブログをする際に、楽天アフィリエイトIDを設定時に入力しておけば、作成したバナーを通じて商品が購入された場合などに、「楽天スーパーポイント」が貯まるサービスです。

小金だと思ってバカにしていましたが、運やタイミングもあると思いますが、続けていけばかなりの収入減になりますので必ず確認してください。

*ネットでググると、昔の画面が出てきて、楽天アフィリエイトIDを確認する画面に行き届かないことがあります。

上記は、公式のHPのアドレスですのでここならドンピシャです!

https://webservice.rakuten.co.jp/account_affiliate_id/

まだ、楽天アフィリエイトに登録されていない方は、このシステムを利用できませんのでご注意ください。

登録されていても、ログインされていない場合は、IDとパスワードが聞かれますのでよろしくお願いいたします。

IDは、英数字(小文字)で32文字で構成されています。

スポンサードリンク


楽天アフィリエイトは凄すぎです!

そもそもアフィリエイトとは、ネット広告の課金方式の一つで、Webページやメールマガジンなどの広告媒体から広告主のWebサイトなどへリンクを張り、閲覧者がそのリンクを経由して広告主のサイトで会員登録したり商品を購入したりすると、媒体運営者に一定の料率に従って報酬が支払われる方式のことです。

掲載回数やクリック数などに対して報酬が支払われる他の広告手法に比べ、広告主にとっては、売上などの成果が挙がってから初めて広告料(の請求)が発生するため、極めて費用対効果の高い広告を展開することができます。

媒体運営者にとっては、他の広告プログラムよりも加入・登録の門戸が広く、個人でも容易に開始できる点や、商品選択や掲載方法の自由度が高く、自分のサイトのテーマやデザインに馴染んだ広告にしやすいというメリットがあります。

しかも、楽天アフィリエイトでは、作成したバナーやリンクがクリックされてから、30日間以内に購入された売上が、成果報酬の対象になるそうです。

詳しくは、こちらでお願いいたします。ブログをやっていく上での楽しみの一つになると思いますので参考にして下されば幸いです。

  • この記事を書いた人
SAM

SAM

暇なときに書いてます。自己紹介はコチラ!

Copyright© ひまろぐ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.