「君の膵臓をたべたい」 住野よる を読んで

  1. HOME >
  2. 未分類 >

「君の膵臓をたべたい」 住野よる を読んで

実は、読んだのは2回目。

40代のおっちゃんの読む本ではないと思ってはいますが。。。

1回目は、映画化される前、2回目は昨日読みました。

映画や漫画がでてるけどやっぱり本とこの映画の浜辺美波北村匠海のキャスティングがおススメやな。


君の膵臓をたべたい (双葉文庫)


君の膵臓をたべたい

題名だけみるとホラーなストーリーかと言えば、全くのラブストーリー。

しかもとても純愛な感じ。

ストーリーは本を読んでから、映画を見てからのお楽しみ。

とにかくラストは、涙が溢れるとまでは行かなかったが、ウルっとくる物語。

そして伏線好きの私にとって、大好きになった1冊となりました。

ラストは、なんとも言えない結末で、どうしようもない怒りと悲しみが襲ってきます。

色々評価があるみたいやけどおもろいけどなあ・・・。

とにかくおススメです。

© 2021 ひまろぐ Powered by AFFINGER5