糖尿病患者の蜂窩織炎入院日記 2日目

更新日:





蜂窩織炎で入院して2日目となりました。足はまだ腫れた状態で立ち上がる事はもちろん、横になっているだけでも痛くなっています。

前に入院した時には患部を冷やしていて、おそらく痛みがわからなくなっていたのでしょうが、抗生剤を点滴しているのでそれでしっかり治していくとのお医者さんの判断でそのままこの痛みに耐えています。

熱は37度を超えたあたりまで下がってきてようやく平常心を保てる感じがあります。

1日中点滴の時間以外は、予定していた仕事のキャンセルとお詫び、色々なお気遣いのメールへの返信であっという間に過ぎて行きました。

今困っているのは、トイレです。足が腫れて立つとさらに激痛が走るので、ベットから車椅子に乗ってトイレまで行きます。小便をするときも、痛い足の方は、上げとかないと痛いので、「ワンちゃんのしっこ」みたいな格好になり、それが近くの鏡に映るのでなんとも情けないというか、笑えるというか、嫁や子供には絶対に見せたくない姿です。

そしてそれ以外全然体を動かしてはいないのですが、何故かお腹だけはしっかり減る😓

スポンサーリンク


入院は2週間くらいはしないと治らないと言われています。
会社の事は心配ですが、私がいないのに会社は回っている事に何故か不安を感じずにいられません。

何を今更ですが、健康って一番幸せなんだと感じます。

日々の体のケアを一瞬でも怠っただけでこんな目にあうんですから、大切なことを実感します。ってこれで3回目の入院なのですが...

病院のご飯は、味が薄いですが美味しいです。おかずの割にご飯が多いので少し残しますが、満足です。
朝は

昼は

夜は


とこんな感じです。

あれっ写真の方向が。。。すみません。

体重は、入院前は90キロを切るか切らないかだったのでどうなっているかが気になります。もう少し、痛みがなくなったら測ってみたいと思います。

Copyright© ひまろぐ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.