宅地建物取引証の交付申請をしました。

スポンサーリンク
宅建コラム
この記事は約2分で読めます。

いや~長かったなというのが印象です。

令和2年10月合格組です。

流れでいうとこんな感じです。

hima-log.hatenablog.com

hima-log.hatenablog.com

hima-log.hatenablog.com

hima-log.hatenablog.com

hima-log.hatenablog.com

hima-log.hatenablog.com

hima-log.hatenablog.com

そして宅建士証交付前の直前まで来ました。

あとは、必要書類を揃えて大阪府宅地建物取引士センターに申請すれば、1週間から10日後に交付されます。

広島に単身赴任中なのもありますが、途中大阪に帰らなければならないし、本籍は京都なんで書類を揃えるにもいろいろ時間がかかり、合格がわかった12月から、ここまでたどり着くのに、3か月かかりました。

前回のブログにも書きましたが、合格してからのお金も私にとっては大金でした。

今後も更新も必要です。

持っているだけではもったいないので、何か考えないとなあと思います。

不動産業に全く関係のない私のようなサラリーマンの方は、大半が持っているだけ、名刺に書いているだけのような気もしますが、実際はどうなんでしょうか?

いろいろな方の意見を教えてほしいなあと思う今日この頃です。。。

タイトルとURLをコピーしました